県指定の無形民俗文化財 鶴峰八幡の神楽
鶴峰八幡の神楽

鶴峰八幡の神楽

鎌倉の鶴岡八幡宮、館山の鶴谷神社とともに、「関東の三鶴」と称される神社。10月中旬の秋の大祭に、境内の神楽殿で奉納される十二座神楽は、県指定の無形民俗文化財。鶴峯八幡保存会が結成され、文化財として伝承されている。

住所

千葉県市原市中高根1223

電話番号

0436-23-9853(市原市ふるさと文化課)

駐車場

あり

交通アクセス

小湊鉄道光風台駅から徒歩約20分